かわはら整形外科リハビリテーションクリニック

お知らせ


令和4年3月の当番医診療ならびに振り替え休診について

 令和4年3月6日(日)は当番医となっております。この日は急患以外に一般の再診ならびにリハビリ(理学療法ならびに物理療法)も行います。 

 診療時間は午前9時から午後5時まで、但し再診の受付は午後4時30分までとさせて頂きます。

 また、3月1日(火)ならびに3月8日(火)は当番医診療の振り替え休診とさせて頂きます。

                       (令和4年1月3日)                        


来院の方にお願い

 現在の現在のコロナウイルスの感染状況により、来院される患者さんならびにご家族につきましては全員マスクの着用をお願いしております。また、体温の測定もお願いしております。


当院について


整形外科

    捻挫や骨折、腰痛、膝痛、肩こり、手足の痛み、骨粗しょう症などの一般的な整形外科疾患に対応します。また、腰痛ならびに頚部痛については診察の上、適応がある場合はマッケンジー法を用いた治療を行うこともあります。 


スポーツ整形

  日本体育協会公認スポーツドクター、NSCA CSCSの資格を持つ医師の診察により、アスリートに多い障害や外傷に対して早期復帰を目指すように治療を行います。

     また、スポーツトレーナーの資格を持つ理学療法士による個々に応じた指導を行い、負担を減らす身体の使い方を知ることで今後の怪我防止や競技力の向上につながることが期待できます。 


リハビリテーション

 理学療法士による個々に応じた訓練や徒手療法などを主として行い、 機能向上を図るとともに、各種治療機器による物理療法も併せて実施し 早期回復を目指します。

 現在、理学療法士は6名在籍しており、5名が宮崎県のアスレチックトレーナーの資格を取得しております。また、4名は国際マッケンジー協会の認定資格も取得しております。

 また、医師の診断により装具の作成なども行っています。 


院内処方

    当院では疼痛や活動制限のある患者様や移動のご負担を最小限に抑えることによる利便性を考慮し院内処方を行っております。

 院内処方のため採用している薬が限られています。このためご希望に沿うお薬が処方できない場合があります。必要な場合は院外処方箋を発行致します。


当院の目標:安・近・短 

安: 心で全な医療

近: 地域に根ざした親感のある医療

短: 待ち時間がく    期間での復帰のサポート

 

スタッフ全員で患者様に満足いただけるよう真心込めて対応いたします。